パーツをお求めの方へ


ほとんどのパーツが他車流用加工品、手作り品、です。
新品であっても傷汚れ等在ります事をご理解願います。

また純正の様なクォリティ希望の方は

割り増しにはなりますが別途ご相談下さい。





フロンテクーペパーツをお求めの方へ

パーツ説明での「前期、後期」はおおよその目安です
フロンテクーペは途中で変更箇所が多くあります
また中古パーツ等で交換してある場合が多々あります。
実際の部品と比較してご注文下さい。




フロンテ71・72パーツをお求めの方へ

フロンテ71・72パーツ 以外の品は

フロンテクーペパーツ で代用できますので

両方ご覧頂きお求め下さい。





夢車s工房オリジナル商品について


エンブレム、レンズ、雑貨などの手作り品は

経年劣化などによる取付け側の変化により

緩い場合やきつい場合があります。

調整して使用して下さい。

1つ1つ手作りのため、傷、
 塗装のムラ、しわ、気泡などがございます。
画像と色合いが若干異なる場合がございます。





「再入荷お知らせ希望」機能について


在庫切れの商品価格の下に
「再入荷お知らせ希望」ボタンがございます。
再入荷されると登録したメールアドレスに連絡が届きます。


メールアドレスだけでご利用頂けます。
メールアドレスはショップ担当者に告知されません。
システムによる自動メールのためお気軽にご利用下さい。


ショップ担当者は入荷希望者数のみを把握できますので
希望者が多い場合は優先して
生産、手配の努力をさせていただきます。


※入荷をお約束するものではございません
※予約ではなく入荷後の先着販売となります


予約の場合はお問合せよりお願い致します。



フロンテクーペのレストアを始めようとしている方へ


※ 真っ先に冷却周りの整備から


当時の360cc軽自動車全般に言える事ですが
元々高速連続走行や渋滞時のろのろ運転等想定外のことでした。
当時高速道路はほとんど無く、
気温が30度を超える日はとても少なかったのです。


しかし現在は夏場40度ぐらいになり
更に舗装面が多くなり路面温度は60℃ぐらいになります。
LC10Wの場合小さなウォーターポンプで2.5m離れたラジエターまで 
冷却水を送らなければなりません。


仮に新車のLC10Wがあったとしても完全に冷却出来るのでしょうか?
更に40年以上経過した車両は冷却水周りにサビが固着して
通路が狭くなっている車がほとんどです。


ボディーが腐って穴が開いていても走行できます。
しかしオーバーヒートでピストンに穴が開いたら走行でき無くなり
致命的な故障になります。
それが高速走行中だったとするとピストンのかけらが落ち
クランク周りもだめにして再起不能となります。


超希少な絶滅危惧種である事を忘れないで下さい。


まずは「冷却周りの整備から」がLC10Wレストアの基本です。



社長のつぶやき



スズキ純正パーツは1年に2回値上がりします。旧車はどうなっているか???


すべてのパーツではありませんが今やコルベットを軽く抜きポルシェパーツより

少し高めのレベルまで来ています

数年後にはフェラーリのパーツより高額に成るでしょう。


フロンテクーペ純正パーツはすでに国産車の中では比較にならない高額です。
当社では社外品又はオリジナル製作パーツで維持して行ける様考えています。


近い将来フロンテクーペを買おうかフェラーリ買おうかと言う時が来るかも???



取り扱い商品合計金額


2017/9/4時点

(各数量1で計算)


・フロンテクーペ パーツ


エンジン265,717円
シャーシ338,120円
外装170,268円
内装73,884円
冷却170,718円
電装189,127円
雑貨他17,842円
合計1,225,676円


・セルボSS20パーツ

344,045円